五反田 風俗&歴史

地名からしてなにやら歴史のありそうな雰囲気

五反田という地名からしてなにやら歴史のありそうな雰囲気です。

 

それに、今でも東五反田のあたりは参議院公邸・外国大使館・大学などが点在しており、緑の多い住宅街という雰囲気が漂っていて、なにやら、歴史ある土地ではないかと思われます。

 

このあたりの地名は、東五反田〇丁目という住居表示になっていますが、御殿山とか池田山といった呼び方をされているみたいです。

 

例えば、池田山は公園の名前にも使われているので、かなり浸透した呼び名と思われます。

 

確かに、この当たりは、高台になっており地形的な理由から山と使われるのだと思いますが、池田というのは、池や田んぼがあったからというわけではなく、江戸時代には岡山藩主の池田家の下屋敷があったことに由来して呼ばれているそうです。

 

バラエティ番組などで風俗のイメージが定着した五反田という場所ですが、いまでも高級住宅街もあるんですよ。

 

公園の形式は、池を中心とした池泉回遊式庭園で、このような形式の公園は、都内でも六義園や後楽園などと同じような様子で、武家屋敷の庭園を元にした公園に良くみられる形式です。

 

また、これらの公園と違い、入場料無料というのがいいですね。

 

五反田はホテヘルやデリヘルなどの風俗店だけでなく、こういう歴史のある土地でもあるんです。

 

デリヘルを探している方にオススメなのは⇒五反田 風俗スタイル

 

五反田ではもっとも有名なサイトなので、お店も網羅されていますね。

だんだんと現在の町並みが

五反田の歴史について紹介します。

 

もともと五反田という名前の由来は、場所が丘陵に囲まれたくぼ地で、とても狭くて貧しい土地だったことから、五反ほどの田んぼしか作れなかったということに由来して、五反田という名前になっているそうです。

 

江戸時代には、「五たんだ」といわれていました。

 

また、五反田は、もともとは大崎村の小字で、周辺の住民にしか知られていなかった、とてもローカルな地名でした。

 

しかし、1911年に山手線に五反田駅が開通し、そこから人々に名前を知られるようになったといわれています。

 

さらに、星一が星製薬という、大規模な製薬工場を五反田で建設したことで、瞬く間に知られるようになりました。

 

その後は、いくつかの大名屋敷の跡地を中心として、明治時代に住宅街が発展しました。

 

一部が高級住宅街として発展し、旧正田邸(皇后美智子さまのご実家)があったことでも有名ですね。

 

また、戦後は女子大学が開校されたりして、だんだんと現在の町並みができていきました。

 

 

そしてダウンタウンの松本さんがテレビで五反田の風俗の話をしたりして、いっきにそれ系の知名度が高くなりましたね。

 

それ以前から五反田は風俗店が多くて賑わっていたんですが、最近は他の芸人さんも五反田の風俗を話題にするので、すっかりそのイメージが固まりましたがw

 

ほかにも美味しいお店なんかも多いですし、いままで来たことのない人にも五反田という場所を知ってもらいたいです。

 

新宿や池袋の風俗とはまた違った雰囲気もあって楽しめますよ。

 

※風俗やデリヘルを楽しみたいという方に
このサイトでは風俗店自体のご紹介は出来ないと思うので、そういう場合は下記のサイトなんかが良いと思います。

 

新宿が良い方は⇒新宿 風俗(ハートインハート)
池袋が良い方は⇒池袋 風俗(スイカ)

 

いろんな地域の風俗を探したい方は⇒風俗・デリヘルの情報サイト 風俗タイムス